1. ホーム
  2. ブログ

ブログ

これから新築・リフォームを検討している方は必見です!

 
最近、お客様との打ち合わせで良く使うようになったスマホ。
この便利なツールは住宅の密な打ち合わせに欠かせないものに
なってきました。
「インスタグラム」や「ピンタレス」などSNSに投稿された
事例写真を参考にインテリアや外装のイメージを伝えるのには
とても便利です。
色々あるSNSで住宅に特化した、「ROOM CLIP」
というアプリがあります。
これは日本の企業が7年くらい前に立ち上げたアプリで
新築、リフォームを検討する前に参考にするのはもちろん、
出来上がった後に、我が家自慢や、「私、こうやって家事時短してます!」
とか、収納アイディアや、便利グッズなどなど、
家に関するものであればなんでも投稿して良いのです。
 

 
人を招くと家は素敵になりますが、それはなかなか大変なことです。
ちょっとそこだけ写真を撮る → 投稿する
これから、家を建てる、リフォームを検討している方はぜひ、
また、建てた方も、どんどんおうちを自慢して、
日々の暮らしを楽しんで欲しいです。
 
営業設計グループ 齊藤でした。

もっと読む >>

ブログ

今年もありがとうございました

 
2019年も残り僅かとなり、今年を振り返ってみると 
新築工事のほかいろいろなリフォーム工事を施工させて頂きました。 
 
 
↑この物件は外部のリフォームです。 
 
 
↑それぞれ内部、水廻りのリフォームです。 
 
HKハウスに携わって頂いた皆様には1年間大変お世話になり、 
ありがとうございました。 
来年もよろしくお願いいたします。 
 
                        営業設計グループ 中江

もっと読む >>

ニュース

年末年始休業のご案内

 

今年も残すところ、あとわずかとなりました。

本年も格別のご高配を賜り改めてお礼申し上げます。

 

弊社は 2019年12月28日(土)より 2020年1月5日(日)まで

休業とさせていただきます。  

 

年始は1月6日午前9時から通常営業となりますので、

引き続きお引き立ての程、お願い申し上げます。  

 

皆様におかれましては、どうぞ良いお年をお迎えください。  

 

 

住宅事業部 スタッフ一同より

もっと読む >>

ブログ

あっという間に。。。

5月から現場に出るようになり、あっという間に7ヶ月が経ちました。
一つの現場だけでなく何か所かの現場に行かせてもらいました。まだまだ現場で職人さんに質問されて、答えるのに時間がかかって固まったりもしますが…。7ヶ月前よりは確実にわかることが増えてきました。
4月、5月はどこの何の作業かもわからなかった…
IMG_3040
このピンク色のは何なんだと思っていました。↓
IMG_0510
今年は、色々な現場に行ったおかげで職人さんに顔を覚えて貰えて、声をかけてもらったり自分から話しかけたりしてわからなかった事や知らなかった事を沢山勉強することができました。現場だけでなく、会社での仕事にも慣れてきました。
12月からは、学校に通って建築士の勉強が本格的に始まるので今年現場で勉強したことを大いに生かして一発合格を目指して頑張りたいと思います‼
工事グループ笠谷でした。

もっと読む >>

ブログ

グロッシーテーブル&スマートウッド

 
 
カルテルがはじめて、素材としての木に取り組んだチェアシリーズ
SMART WOOD COLLECTION[スマートウッドコレクション]
70年におよぶ歴史の中で、世界TOPのプラスティック加工技術を活かしながらも、
木というまったく異質の素材への可能性を開花させた自信作が、
旭川カルテルコーナーで実物をご覧頂けます。
皆様のご来店をお待ちしております。
 
営業時間は、10:30~17:30 月曜日~金曜日
第一 第三 土曜日、日曜日は、事前予約制。(二日前までのご連絡をお願い致します。)
休日は、第二 第四 土曜日、日曜日、祝日、年末年始等
予約は、電話、ホームページより
 
電話番号:0166-73-7070
責 任 者:住宅事業部長 村上
 
IMG_6813

もっと読む >>

ブログ

災害疑似体験

 
この度の台風19号により、お亡くなりになった方々に心よりお悔み申し上げます。 
また、被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。 
 
旭川は全国的にみても災害が少ない地域ではありますが、最近の異常気象をみても、油断は禁物です。先日の台風被害をニュース映像でご覧になった方も多いと思いますが、旭川は、川に囲まれた街です。「わがこと」として、ハザードマップなどで身の周りの危険地域を知っておくのも大切ですね。 
備えには、体験もまた重要なポイントです。昨年の大規模停電を体験してからは、携帯ラジオやカセットコンロ、懐中電灯を購入された方も多いと思います。 
 
今年の春に、千歳市防災学習交流センターへ行ってきました。 
ここは無料で災害の疑似体験ができ、防災に関する知識や、災害が発生したときの行動を学ぶことが出来ます。実際に東日本大震災や熊本地震を体験してきました。震度3以上の地震を体験した事が無かった私は、縦揺れの恐ろしさと、立っていられない揺れに驚きました。周りに家具があったらひとたまりもありません。TVも簡単に倒れます。いや飛ぶかも!? 
転倒対策は必要だと実感しました。 
煙避難体験もでき、煙が充満し、停電を想定した建物の中を、誘導灯を頼りに出口を探すのですが、もしこれが初めてきた場所や、たった一人だったらと思うと、冷静に判断できるか不安になりました。 
お子さんが将来他の地域へ進学、就職した時にもきっと役立つと思います。 
旭川から千歳まで高速で2時間です。ぜひ、家族で、会社単位で体験される事をおススメします。 
 
007
015
営業設計グループ 齊藤でした。

もっと読む >>