1. ホーム
  2. ブログ
  3. そうだ、京都へ行こう

ブログ

そうだ、京都へ行こう

 
いよいよ、雪も舞い始め、皆様方も冬の支度はお済でしょうか。 
HK houseも、年末に向けての追い込みに加え、来春を見据えた準備へと、 
何かと忙しい昨今です。 
そんな中、全国的に活躍中の京都在住デザイナーさんのプランニングにより、 
愛別町に来春オープン予定を目指し、建築を進める店舗について打ち合わせのため、 
「そうだ、京都へ行こう」ということで京都へ行ってまいりました。 
打合せ場所は、祇園花見小路にある、そのデザイナーさん設計のお店。 
100年ほど前に建てられた町屋を改装し、現在Barとして営業しており、 
土地柄 お仕事上りの舞妓さんも来店されるとの事。 
 
座敷 
歴史遺産型美観地区に指定された街並みもさることながら 
商業施設として、古い建物を現代に甦らせる技に、唸らされました。 
 
京都国立博物館 
打合せを終え、旭川のスタッフに大急ぎでその成果を伝えるべく、 
とんぼ返りで帰旭すべきところ、何せ京都~旭川 直線距離にして1000Km以上。 
帰りの航空機はもう無く、一泊したうえで、後学のために少し寄り道させて頂きました。 
 
元来、仏像鑑賞が趣味の一つで、私にとって京都は町中が宝石箱。航空機搭乗まで、 
時間との闘いで、京都駅中心に足を棒にして寺院と博物館をめぐりました。 
改修なった平等院鳳凰堂、阿弥陀様が穏やかな笑みをたたえていました。 
 
平等院鳳凰堂 
特別拝観の西本願寺飛雲閣、少し華奢だが絶妙なプロポーション。 
東寺と三十三間堂の仏像達、荘厳な中にも心安らぐ心の友。 
写真やTVで見ていたあこがれのアイドルに会えたような感動の連続でした。 
 
東寺金堂 
今度は、プライベートでじっくり回りたいものですが、いくら時間があっても足りないだろうなあ。 
 
営業・設計グループ 田中