1. ホーム
  2. ブログ

ブログ

第11回ぺんぎん倶楽部感謝祭

 
8月3日(土) 
弊社で新築及びリノベーションをされたお客様に会員登録して頂いております、 
「ぺんぎん倶楽部」の第11回納涼ビールパーティーを開催致しました。 
 
IMG_0641 
今年も51名(20組)という数多くの会員の皆様にお集まり頂きました。 
ご参加頂きまして、誠にありがとうございました。 
 
各テーブルより笑い声が響き、ご参加いただいた皆様には、 
楽しんでいただけたのではないかと思っております。 
 
また来年も多数の会員様のご参加をお待ちしております♪ 
 
~ぺんぎん倶楽部 事務局より~

もっと読む >>

ブログ

初めまして

 
今年の四月に入社した笠谷です。 
入社してからあっという間に4か月が経ちましたが、まだまだ慣れないですし分からないことばかりです。 
でも現場に行くと、職人さんが話しかけてくれたり、一緒の現場に行かせてもらっている先輩がわからないことを教えてくれたり、優しい上司の皆さんや現場にいる職人さんたちのおかげで少しずつではありますがわかることが増えたかなと思います。 
 
IMG_1085
この4か月くらいでいくつかの現場を見て、毎日どんどん建物が出来上がって行って、初めて見るもの聞くものがたくさん出てきて、高校生の時教科書で習った事が今、こういうことだったんだなとわかったり、毎日面白くて1週間が早く感じるようになりました。 
 
まだまだ仕事が楽しくなるように、たくさん勉強して頑張っていきます! 
 
IMG_1044 IMG_1582

もっと読む >>

ブログ

綱引大会

 
こんにちは。 
営業設計グループの、まっちゃんこと松井です。 
 
先日、社内の選ばれしメンバーで北海道綱引フェスティバルに参加しました。 
綱引き①
当社からは4チームが出場、残念ながらベスト8には届きませんでしたが、 
やる気と気合の部門ではダントツの1位だったんではないかと思ってます。(私だけ? 
綱引き②
私は選手としては出れませんでしたが、監督として任務(全力で応援)を全うしました! 
綱引き③
正直、綱引きは地味なイメージでいましたが、間近でみると、とても熱い競技でした。 
また来年も参加できるといいな・・・

もっと読む >>

ブログ

道北初!Kartellコーナーを本社1階にオープン

 
皆さん、Kartellって、ご存知ですか。 
既に知っておられる方、また、ご購入されている方もいらっしゃるかと思います。 
 
Kartellについて 
Kartellは、1949年にイタリアのジュリオ・カステッリによって創立された、イタリアンデザインを代表するブランドで、世界130ヶ国以上に130のブランド旗艦店と250のショップインショップ、2500の小売店を展開しています。 
プラスチックの最新加工技術を活かし、国際的な一流デザイナーとコラボすることで、魅力的な商品を開発しており、多機能性、色彩、アイロニー、透明性、ユニークな形、そして遊び心も兼ね備えた家具、雑貨、照明、装飾品が世界的に評価されています。 
これまで道内には、札幌にしかなく、3店舗目の道北初の正規取扱店となります。 
 
Kartellコーナーは、人気商品とカタログを置き、ここで注文できる店です。 
是非ご覧いただき、御祝、記念品等にもご利用くださればと思います。 
6月1日(土)、2日(日) 10時30分より営業致しますので、皆様のご来店をお待ちしております。 
 
営業時間は、10:30~17:30 月曜日~金曜日 
第一 第三 土曜日、日曜日は、事前予約制。(二日前までのご連絡をお願い致します。) 
休日は、第二 第四 土曜日、日曜日、祝日、年末年始等 
 
予約は、電話、ホームページより 
 
電話番号:0166-73-7070 
責 任 者:住宅事業部長 村上 
 
メイン写真

もっと読む >>

ブログ

氷のかたまり

 
こんにちは。 
営業設計グループの、まっちゃんこと松井です。 
 
先日、層雲峡の氷瀑まつりに行ってきました。 
最終日の前日だったせいか、氷はだいぶ解けていました。 
でも、その解け具合が魅力的!! 
 
氷のかたまり①
歩いてる途中、解けかかっている招き猫を見つけ、 
ご利益ご利益と言いながら撫でまわす私。 
 
氷のかたまり②
この子は左手をあげているので、人を招く招き猫ですね。 
 
次に、氷瀑神社にフラリと入ってみると、ギョギョギョ!
 
氷のかたまり③
カエルかサンショウウオの卵みたいな物体がお出迎え。 
ふと周りをみると、あちらこちらにお金が張り付いてました。 
どうやって付けたのかしら・・・ 
 
氷のかたまり④
ところどころ、木や鉄パイプで組んだ骨組みが 
チラホラ見えていましたが、そこがまた良い。 
・・・実は、氷瀑まつりに行くのは人生初。 
どうやって氷像を作ってるのか、好奇心旺盛な私にとって最高でした。 
 
 
氷を堪能した後は、大雪の中で花火締め 
 
氷のかたまり⑤
来年も氷瀑まつり に行けるといいな!

もっと読む >>

ブログ

鯨を食す

 
先月東京へ出張に行った際、ホテル近くに偶然クジラ料理専門店を 
見つけました。年に一度くらい鯨ベーコンを買って食べるくらいですが、 
子供の頃、鯨の竜田揚げ(給食)で育った私には、なんだかワクワクして 
お店に入りました。メニューは、ほんとに鯨料理オンリーで、オヤジさんに相談して 
コースを頼むことにしました。鯨は、2種類の部位を料理しているそうで、 
写真の料理を出してもらいました。 
 
DSC_0020
DSC_0021
DSC_0023
DSC_0022
オヤジさんの鯨料理の説明を聞きながら 
食べたことのない部位のお刺身、サラダ、ステーキ、脂身の酢もの?、握り寿司を 
ビールと日本酒で流し込みました。本当に美味しかったです。 
鯨に関しては、世界で肩身の狭い思いをさせられている現在の日本ですが、 
守っていきたい食文化のひとつですね。 
残念ながら、竜田揚げは、食べれませんでした(満腹のため)。次回は、竜田揚げを 
食べながら、もう少し大きく育ちたいと思います。 
 
追伸、地下水で暖房する極寒時期のモデルハウス見に来てください。 
 
マッコウクジラのような部長でした。

もっと読む >>