1. ホーム
  2. ニュース
  3. HK houseのZEH (ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み

ニュース

HK houseのZEH (ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み

~2017年度実績報告~

 
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、一年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅。(但し75%省エネ達成したものを Nearly ZEH と呼び、北海道ではこれを目標とする) 
 
HK houseでは以下の目標を掲げ、 
2016年10月にZEHビルダー登録を完了しております。
 
 
 

  • ZEH普及目標(全引渡し住宅戸数の内ZEHの占める割合)
  • 2016年(H28年)  0% 
    2017年(H29年)  10% 
    2018年(H30年)  20% 
    2019年(H31年)  35% 
    2020年(H32年)  50%

     

  • 2017年実績報告
  • 2017年度の普及目標に対しては、モデルハウスの建設でZEHを実現し、 
    目標を達成いたしました。 
    当モデルハウスは、先にご案内(4月9日付けのニュース)の通り、 
    4月28日からの公開に向け準備中です。 
    今後、このモデルハウスを基に、お客様へZEHをアピールすると共に、 
    データの蓄積、更なる技術の向上を図り、ZEHの普及を図りたいと思います。 
     
    来る4月27日「ななかまど」広告や地元雑誌等での告知も予定しております。 
    皆様のご来場をお待ちしております。