1. ホーム
  2. ブログ
  3. 思い出のレコード

ブログ

思い出のレコード

 
 寒い日が続きますが、皆さま いかがお過ごしでしょうか。 
私の最近の休日は、雪かきに追われる他は、室内で過ごすことが多く、先日手に入れた新しいウォークマンに、昔のレコードから曲を取り込んでおります。 
 
IMG_4223
 思えば、音楽を楽しむ手段もレコード、テープ(本格派はオープンリール、DAT、8トラ なんてのもありました)CD、MD、ネット配信など昭和のおじさんは、翻弄され続けました。 
 
 多感だった青春時代は、レコード店で試聴を繰り返し限られた小遣いから気に入ったレコードを買い、友人知人から借りたレコードをカセットテープに落とすとともに、エアチェックと称しFM放送を録音したカセットテープで楽しんだものでした。 
当時のFM放送は(NHKのみでしたが)、音楽中心のプログラムが多く、FM雑誌で放送予定を確認し、オーディオタイマーを持たない田中少年は、万障繰り合わせステレオセットの前に正座してスイッチオン。ナレーションなしでアルバム丸ごと1枚ゲット。 
その後、レンタルレコードを手軽にテープに落としカーステレオで楽しめる時代もつかの間、CDの登場でこれまでの音源や機材は、すべてオジャン。 
さらに、そのCDからMDに落として楽しんでいたところMDを再生出来る機材がほとんどなくなり、ネット配信にも二の足を踏む今日この頃。ウォークマンも、あえてハイレゾ非対応。 
 
 現在、昔のレコードをパソコンへの取り込み、CDに落としたりウォークマンに転送しているところです。すると、何がどうなっているのか知りませんが、レコードの音源をパソコンに取り込むとファイルにアルバムジャケット写真が張り付き(付かないものもあります)デジタル化完了。すでに、CD化され出回っている物がほとんどですが、あえて過去を振り返り、感傷にひたる親父の休日です。 
 
IMG_4224 
IMG_4227
(追記) そんなレコードの中の一枚に、フォークデュオ「古井戸」のレコードがあり、メンバーの一人 加奈崎芳太郎氏のライブが今週末、旭川で行われるそうで、前売り買っちゃいました。約40年ぶりのライブを友人たちと見に行く予定です。 
 
営業設計グループ 田中